がくぷりについて

がくぷりとは、小中学校向けのプリント配信を行うWebサービスです。
今まで子供達に渡していたプリントや応募などを、このサービスを使って保護者へ直接配布することができます。
先生もプリント印刷、配布、回収、集計などの事務作業の軽減ができる便利なサービスとなっています。
がくぷりアプリ版は保護者側のサービスとなっています。

がくぷり概要

とにかくペーパーレス!
地球にやさしい!
プリント管理が簡単!
使いやすい!

使用までの流れ

がくぷりアプリ 使用までのフロー

がくぷりのアプリを使用するには、ユーザー登録が必要です。

  1. ユーザー登録
  2. ユーザー登録後、学校認証とお子さんを登録
  3. ログイン

登録方法はこちらからご確認ください。

ログイン方法

ユーザー登録後、アプリを立ち上げると自動でログインします。

トップ画面の各部説明

がくぷりアプリ トップ画面 新着情報

新着情報

最新のプリント・アンケート、イベント情報を確認できるようになっています。
最大5件まで表示され、それ以前の情報は一覧より確認できます。

「プリント」「アンケート」「イベント」の情報タイプと、それぞれに「お知らせ」「PTA」「担任」といったカテゴリがあります。

がくぷりアプリ トップ画面 カレンダー

カレンダー

イベント情報の確認とメモを残すことができるようになっています。
メモした内容は他の誰にも表示されませんので、自分だけのメモとして活用して下さい。

その他の設定について

がくぷりアプリ 設定画面

複数の学校登録についてやPTAの申告、アプリ上にない設定項目はwebで設定を行って下さい。
もし設定方法が分からない場合は、こちらのヘルプページをご確認下さい。

新年度時の再登録について

がくぷりクラス再登録のお願い

新年度になるとお子様の新しいクラスを設定する必要があります。
以下の画像のように上部にお知らせが表示されたら登録をお願いします。とても簡単、30秒で終わります。

がくぷりアプリ 新年度の再登録

① トップページのお知らせ、「年度が替わったためお子さん情報を再設定しよう」をタップ。

がくぷりアプリ 新年度の再登録

② お子さんのクラス変更。これだけ!

がくぷりアプリ 新年度の再登録

③ 2人目のお子さんがいる人は2人目も忘れずに。

年度が変わって卒業された場合

卒業されても、がくぷりでプリントを見ることはできます。
卒業後、新年度の登録はできないので、新しくアップされるプリントは見れません。
学校側でも在校生(登録者)としてカウントはされません。

情報セキュリティ基本方針

当社では、利用者に安心してご利用いただけるように情報セキュリティ基本方針を定め情報セキュリティ対策の取り組みを実施します。

  • 1.情報セキュリティ管理体制の構築

    当社で保有する全ての情報の保護に努め、情報セキュリティに関する法令その他の規範を遵守する事により、社会から信頼を得られるような管理体制を構築していきます。

  • 2.情報セキュリティ管理者の設置

    情報セキュリティ管理責任者を設置し、その責任のもと情報セキュリティ組織体制を構築します。必要な対策を迅速に実施できるよう積極的な行動を行います。

  • 3.監査体制の整備および充実

    情報セキュリティポリシーおよび規程、ルール等への準拠性に対する内部監査を実施できる体制を整備します。 これらの監査を計画的に実施する事により、全社員が情報セキュリティポリシーを遵守していることを証明します。

  • 4.情報セキュリティ対策を徹底的に意識した情報システムの実現

    情報資産に対する不正な侵入、漏洩、改ざん、紛失、破壊、妨害の発生に対して、一刻も早い検知、対策が可能な情報システムを構築運用します。 対策として高セキュリティエリアでの安全な運用、データベースの保護等、データを中心とした情報システム・運用のセキュリティ構成・アクセスコントロールを実現します。

  • 5.情報セキュリティの教育

    全社員に情報セキュリティ教育を実施し、情報セキュリティリテラシーに高い関心を持って日々の業務を遂行できるようにします。

  • 6.外部委託先の管理体制の強化

    外部委託をする際には、委託先としての的確性を十分に審査し、情報セキュリティの確保に努めます。また、これらのセキュリティレベルが適切に維持されていることを確認します。